Monthly Archives   2017/02

Christian wijnants

 

こんにちは。

 

 

無事。鑑賞できました。 グリーンのキセキ。

 

あれはね、単なるサクセスストーリーじゃないですよ。

 

 

絶妙なかんじでノンフィクションとフィクションが交差していてテンポもいいので、監督の力量を感じます。

 

で、わたし思ったんですよね。

誰かのありがとう。にありがとうって答えられる人、本当に好き。(そんなシーンがあります)

 

こちらこそ。がスタンダードな返し方でしょうに。

あえて、ありがとうにありがとうを返せるっていろんな意味で素敵やなって。

 

 

 

 

ナイスありがとう返し。

 

菅田補充に行ったミーハーにしては、なかなか感想がまじめ。

 

 

本日。

 

みんな大好きワイナンツの新作とともに。

 

 


 

 


 


 


 

 

ワンピース

 

大人な花柄。今季花柄は絶対ほしい。


 

 


 

裾のアシンメトリーやスリットといったディテールもにくい。

 

女性らしいバックスタイル。。。

 

 

 

そうそう!

ババコのニットブラ、新色登場しましたよ!

 

ちらりの美学。


 

 

 

 

 

パンツを重ねるのが今季流。

 

 

デニム

 

でーすくさま。


どこからどーみても美。

 


 

 

ファビオの定番人気パンプス。

 

このたび、深いグリーンにて。

 

 


 

 

mini BAG

 

まるじぇら。

 

ちょっとそこまでの時。

パーティの時。

バッグの中に忍ばせておけるし。

 

スタイルに赤さし!!

 

しゃれっ


 

 

 

 

それでは、本日のお品書きです。

 

ワンピース


 

Christian wijnants

 

デニムパンツ

 


 

DSQUARED2

 

 

ニットブラ

 


 

 


 


 

babaco

 

パンプス

 


 

FABIO RUSCONI

 

 

 

mini BAG


 

安定のブラックも。


 

Maison Margiela

 

 

お問い合わせはこちらまで。

MAISON Flamingo

082-247-5929

maison-flamingo@latineve.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

Category Blog Information

HAKUJI

こんにちは。

 

なんの陰謀か。。どうしても映画キセキが観にいけない。。

 

すなわち、ろくに菅田くんを拝めていないということ。

 

菅田ロス。

 

このロスは大きい。。

 

でもきっと会えると信じて。。

 

座右の銘は七転び八起きですわたし。ばりに。

 

くじけても立ち上がるのみである。

 

菅田ロスは、人生観にまで話を大きくふくらませるのである。さすが菅田。。

 

 

 

2017SS

 

HAKUJI (ハクジ)

 

入荷始まりました。

 

きゅんきゅん。

 

胸熱。

 

前回のTANも大変好評いただきましてうれしすぎましたけれども。

 

ハクジもやります。

 

カラーをさしてゆこうな気分ゆえ。

 


 

元気印の腕出し。。。命がけ。


 

 


 

 


 

キャミワンピ。今季絶対ほしい。

 

肩紐、調節可能。

 


 

今は、ばさっとニットを着てしまえばよろしいので。

 

VINCEのカシミヤニットが心地良すぎる。。

 

いいカラーです。


 

 

インに着ていたキャミ!!

 

りぶぶぶぶぶ

 


 

いいね!最低2色は買いたい。

3色ともいいカラーそろえておきました!

 

 

糸の毛羽が少なく、自然な光沢感とソフトな風合いを兼ね備えた超長綿シリーズ。


 

やっぱ、モデルがきるとええな。。


 

 

絶対買うべし。な逸品。

 

 

チョーカーネックレス!!!

 

こちらも胸熱シリーズ。。

 

petite robe noire(プティローブノアー)

 

 

わー。。

 

チョーカーも欲しいって思ってた。。

 

モチーフも限りなくプティらしい、アンティーク調。


 

もうひとつ。こちらも。

 

好きだ。。。

 

紐のカラーとこの、しなやかに動くリボンの余韻。。。

 


 

もうため息しかでない。

 

 

 

それでは、本日のお品書きです。

 

ワンピース

 


 

コットン100% リブニットキャミソール

 

ぜし!!

 


 


 


 

 

共に HAKUJI

 

カシミヤ春ニット

 


 

お色違い。


 

VINCE

 

 

チョーカーネックレス


 


 

共に petite robe noire

 

 

お問い合わせはこちらまで。

MAISON Flamingo

082-247-5929

maison-flamingo@latineve.co.jp

 

 

 

Category Blog Information

TAN

こんにちは。

 

スタッフに借りた、普段読まない類の本を読んでます。

 

名画の裏にひそむ真実を紐解いて、わかりやすく説明してくれる読みやすい本です。

 

タイトルは

 

怖い絵 -泣く女篇ー

 

。。。。

 

おだやかじゃないタイトルである。。

 

ミレーがどうだ、ゴッホがどうだに興味っがない方はだめかもしれまへん。

でも世界史好きなら好きなはず。

これ全部シリーズ読み終わったら、美術館で今までとは180度違った角度から絵画を見れる気がする。

 

 

 

 

読みたい方は、寺岡さんまでどうぞ。

 

 

 

 

大注目の日本のブランド。

 

TAN (タン)

 

始めました。

 

ブランド名の タン(TAN)は TANgent(正接)よりに由来し、ラテン語で”触れる”という意味を持つ。

また、無限の正負を示すtangentの様にニットプロダクトの無限の可能性を示している。

「糸から衣装へ」をキーワードにテクニックを追求し、計算された編組織とプロポーションを提案。

記憶に残っていくオールニットアイテムを提案する。

 

 

 

とまぁ、つまり女性ふたりが作りだすニットアイテムは、どれも女性を知りつくした女性ならではの曲線とピッチで作られていて、とにかく素敵です。

はっとするほど女性らしいセクシーさと、いい具合に力の抜けたTANの世界観に惚れた!!

 

惚れたらオーダーするしかない。

 

やっと入荷が始まり、素晴らしきテンションの中お届けしております。

 

 

第一弾はこちらのシリーズ。

 

 

かかっているより、身につけた方が1000倍いい。

 

 


 


 

是非上下で着ていただきたい。。


 

 


 

ニット。

コットン100%

 

何気にサイドライン。

 

やわらかく編み上げられているので、ほどよいゆるさが心地いい。


 

 

スカート

 

こちらもコットン100%

 


 

バックスタイル

 

 

 


 

なんとこちらのスカート、4WAYです!

 

何通りか着れますよ。タイプのお洋服ってそうはいってもやって2通りくらいですよね。。

 

でもこのスカートは簡単にできちゃうし、どのパターンも素敵なので4パターンやっちゃいます。

 

これ。

さっきのフロントスタイルと違うので見比べてみて。

 

さっきは中がブラックでしたよね。

 


 

 

こんな感じでも着れます。

 

後前逆でも!

これもかわいい。。。


 

 

バックスタイル

 

 


 

 

もう。ほんとこのスタイルオススメ。。。

 

もちろん私も上下で購入済みでございます。

 

今すぐ着れるから、楽しみすぎる。

 

 

ほんとかわいいので、本気ですぐ完売しそうです。ご注意あれ。

 

 

それでは本日のお品書きです。

 

 

ニット

 

 


 

3色ご用意しております。

 


どれもいい色であります!

 


 

スカート

 


↑↓同じ商品


 

 

お色違いもめためたかわいい。。

 


 

↑↓同じ商品


 

 

以上 TAN

 

春になるとやたらと履きたくなる、ベージュのパンプス。。

 

ファビオのこちら安定して、履きやすいしフォルムもかわいいのでこちらもオススメです!

 


 

 


 

 

FABIO RUSCONI

 

 

お問い合わせはこちらまで。

MAISON Flamingo

082-247-5929

maison-flamingo@latineve.co.jp

 

Category Information New Arrival